ヘッドライン一覧 購読申込&お問い合わせ 農業共済新聞とは? 情報提供&ご意見・ご感想 コラム防風林

外国資本の森林買収 2016年は202ヘクタール(2面・総合)【2017年5月2週号】

 農林水産省は4月28日、2016年に外国法人・外国人による日本国内の森林買収面積は、北海道など5道県で計202ヘクタール(29件)だったと公表した。調査を開始した06年以降の累計では、15道府県で1440ヘクタール(141件)に及ぶ。なお、外国資本の森林買収をめぐっては、水源地の維持・管理などへの影響が懸念されている。

(2面・総合)