ヘッドライン一覧 購読申込&お問い合わせ 農業共済新聞とは? 情報提供&ご意見・ご感想 コラム防風林

収入保険:今年作付け分 継続加入で 翌年の減収分もカバー(1面)【2019年11月3週号】

 台風や豪雨など全国各地で自然災害が多発する中、NOSAI全国連(全国農業共済組合連合会)では、被災した収入保険加入者に対し、地域のNOSAI組合等に事故発生を通知するよう呼び掛けている。保険金等の支払いに必要な上、特に収入保険制度では、今年作付けて来年収穫・販売を予定する農作物が被害を受けた場合、事故発生を通知すれば、継続加入した際に来年の収入減少分としてカウントされるため。NOSAI全国連では、被災した加入者への「つなぎ資金」の適正・円滑な貸し付けとともに、制度の機能発揮を通じて被災農業者の経営再建・安定を強力に後押しする。

(1面)