ヘッドライン一覧 購読申込&お問い合わせ 農業共済新聞とは? 情報提供&ご意見・ご感想 コラム防風林

耕作放棄地に繁殖牛周年放牧【長崎県 11月4週号】

191127_5.jpg

 【長崎支局】「耕作放棄地の解消と餌の確保もできる」と話すのは、佐世保市世知原町で繁殖牛10頭を飼育する末吉裕之さん(61)。後継者不足で耕作できなくなった地域の圃場のほか、狭くて機械などが使えず手間がかかる圃場も放牧地として利用している。母牛10頭を約7ヘクタールの圃場で周年放牧し、餌がなくなると、遠く離れた放牧地へは末吉さんがトラックに載せて移動するという。

〈写真:7ヘクタールの圃場を移動して放牧〉