明日の経営と暮らしに役立つ農業共済新聞
2017年6月3週号(2017.06.22更新)
改正農災法が成立 農業共済と収入保険で安全網を充実
PHOTO

 改正農業災害補償法は16日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。農家の負担軽減などの観点から農業共済事業を見直すとともに、価格低下などを含めた収入減少を補てんする「農業経営収入保険事業」(収入保険)を創設。両事業による農業保険制度の確立を通じて農業経営の安全網を強化する。施行日は2018年4月1日で、農林水産省は19年産からの収入保険導入へ詳細な制度設計を急ぐ方針。両事業を担う農業共済団体は、"備えあれば憂いなし"の農業生産体制の強化に向け、制度内容などに関する農家への丁寧な説明を基本に、農業共済または収入保険への加入推進に全力を挙げる。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール